パソコンスキルを証明する資格 -MOSとは?-

松江市の皆さん、こんにちは!

パソコン教室サクラサクセスの石倉です。

 

今日は、就職や転職、仕事のスキルアップに有効なMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)資格についてお話をさせて頂きます。

 

MOSとは?≫

MOSとは「WordExcelPowerPointなどのマイクロソフトオフィス製品の利用スキルを証明できる」世界共通の資格です。パソコンが使えると判断してもらえる一つの材料になります。社会人に必須の資格のため、就職・転職のアピールに効果的です。

また、MOSは実技試験なので、資格取得までの学習効果でパソコン操作の実務力もつけられます。さまざまな機能を効果的に使いこなすスキルが身につくため、職場での作業効率化を図ることが出来ます。最近では中学生・高校生が受験することも珍しくなくなってきました。

 

◎履歴書で有利になる!

◎実務力がつく!

◎作業効率が上がる!

◎就職、転職でアピールできる!

◎世界共通の国際資格!

 

MOSは一般的な事務職には必須のスキルになります。さらに、営業職でもWordPowerPointを使った分かりやすい資料作りや、お客様名簿などの帳票を管理するExcelも必要になります。

これからパソコンの資格取得をされる方にとって、参考になれば幸いです。 

最後まで見て下さり、ありがとうございます。

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31