格安SIMってどんなもの?

2019.09.20 | 趣味&生涯学習

松江市の皆さん、こんにちは!

パソコン教室サクラサクセスの石倉です。

 

名前からして魅力的な「格安SIM」ですが、どんなものかよくわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

スマホのテレビCMなどで最近よく聞く「〇〇モバイル」などが、「格安SIM」にあたります。料金プランを見ると月々平均2,000~3,000円くらいでスマホを利用できるようです。使用プランによっては1,000円前後にもなるようです。

皆さんのスマホ使用料は月々どのくらいでしょうか?

 

≪そもそも「SIM」ってどんなもの?≫

「SIM」とは、スマホや携帯電話に装着するカードのことで、装着すると通信(電話、メール、ネット等)できるようになります。そのため、スマホを使用している方は必ず機種内に装着されており、知らないうちに「SIM」カードを使用していることになります。

携帯会社(au・docomo・SoftBank)から出ている「SIM」を一般的なものというならば、「LINEモバイル」や「楽天モバイル」等から出ているものが「格安SIM」と呼ばれています。

 

≪「SIM」の歴史≫

そんな「SIM」の歴史は、2001年頃からだそうです。「SIM」の「格安」版が出始めたのが、2012年頃です。初期設定を自分で行ったり、端末のトラブルがあっても基本的に自己責任だったり、知識のある人間しか使用できないという印象が強く、当時はあまり流行っていなかったようです。現在は、「格安SIM」を扱う会社が増え、サービス・サポートも増えてきました。メディアなどでもよく目にします。

 

「格安SIM」のメリット・デメリット、なぜ安いのかなどは、また次回お話いたします。

 

この記事が皆さんのお役に立てば幸いです。

最後まで見て下さり、ありがとうございます。

2019年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930