プログラミングで楽しく学習 -プログラミング学習の効果-

松江市の皆さん、こんにちは!

パソコン教室サクラサクセスの石倉です。

 

本日は、当教室のプログラミング学習風景の一部をご紹介致します。

≪プログラミング教室 授業風景≫

写真の生徒Yくんは、20175月からプログラミングを受講しています。

現在彼Yくんが学習に挑んでいているのは、下の画像(教材)内容です。

 

≪学習内容 「条件分岐」≫

 

内容は「条件分岐」です。私の記憶では、「条件(if:もし…ならば)」という概念を学校で学習したのは、中学生の英語の授業だったかと思います。それを、小学校6年生のYくんが挑戦しています。

 

≪プログラミング学習の効果≫

プログラミングというツールを通しての学習であれば、「条件分岐」という内容も理解しやすくなります。全ての生徒が今の時点で「100%理解できる」、という事ではありませんが、プログラミング教室では100%理解ができていなくても、まずは感覚で捉えて操作をして楽しめるようになっています。

また、先述したように学校の授業で「条件分岐」が出てきたときは、「これ、プログラミング教室でやったことある!」となり、学習の足掛かりになります

 

それ以外にも、中学の数学から出てくる“X(横軸)”、“Y(縦軸)”や“負の数字(マイナス)”なども楽しみながら触れることができます。

 

まずは感覚で捉えられる内容なので、小学校1年生から触っていただくことができます

また、楽しいからこそ子供たちが積極的に学習へ向かってくれます。

そして、プログラミング学習を通じてトライ&エラーで「論理的思考」が養えることも良いところですね。

 

この記事が皆さんの学習のお役に立てば幸いです。

最後まで見て下さり、ありがとうございます。

2021年10月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31