専門学校・大学への進学準備 -Word(文書作成)編(修正版)-

松江市の皆さん、こんにちは!

パソコン教室サクラサクセスの石倉です。

以前に「専門学校・大学への進学準備 -パソコン・周辺機器の購入編(修正版)-」をご紹介致しました。

※まだ見ていない方はこちらから

今回は、進学後の文書作成についてお話をさせて頂きます。

 

≪専門学校・大学へ進学するとパソコンで文書作成をする機会が増える≫

進学先ではパソコンを使用する機会が増えます。学校によっては、パソコン初心者向けの対応をしているところもあるようですが、最初からパソコン操作が得意なほうが勿論良いですよね?

私の知り合いでも、勉強はできても「パソコンでまとめる(文書を作成する)のが大変だった!」、という人は結構いました。

「高校でもパソコンは触っていたから大丈夫!」と思っている方も、進学先の数年間をパソコンで苦労しないためにも、進学前に学習しておくと良いです。

 

Wordとは?≫

Wordとは、文書作成ソフトです。レポート卒業論文などはWordで作成される方がほとんどです。操作が上達すれば、文字だけではなく画像や図形などを駆使してチラシ・POPなども作れるようになります。

  

※画像のレポートは「FOM出版 よくわかるMicrosoft Word2016ドリル レッスン38」の課題作成です。

 

 

Wordを扱う前に知っておきたい・操作できるようになっておきたい事≫

Wordを扱うためにはパソコンの基本操作、特に文字入力がしっかり入力できる状態が望ましいです。ひらがな、カタカナはもちろん、アルファベット、漢字、数字、記号の入力ができると、Wordをより楽しく活用して頂けます。

例えば、以下の文字が入力できますか?

Word Excel iPad  iPhone  LAN (アルファベットの大文字・小文字の打ち分け)

# $ ) ( !  %  : * ? + _ < > @(キーボードの記号入力)

 

Wordの学習は進学前に!≫

コロナウイルスの感染拡大により、日常生活から仕事までパソコンなどの端末を使用する頻度や需要がとても高まっています。これからの時代、パソコンスキルは必須です。進学後、その先の社会人生活を楽しく過ごすため、早めに学習に取り組むことをお勧め致します。

各学校と受験方法にもよりますが、早い場合は8月頃にも進路が決定している方もいらっしゃると思います。4月の入学式までの時間でパソコン学習をしてみませんか?

カリキュラムや通学方法についてご不明点がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

資料請求はこちらから

 

無料体験希望の方はこちらから

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930