専門学校・大学への進学準備 -Excel(表計算ソフト)編-

松江市の皆さん、こんにちは!

パソコン教室サクラサクセスの石倉です。

 

以前に「専門学校・大学への進学準備 -Word(文書作成)編-」をご紹介致しました。※まだ見ていない方はこちらから

 

今回は、進学後の表計算についてお話をさせて頂きます。

 

≪Excelとは?≫

Excelとは、表計算、データ管理、グラフ作成など様々な機能を兼ねそなえた表計算ソフトです。数値データをまとめたり、計算したり、データを分析したり、グラフや図形を使用して表現力のある文書作成が可能です。ですので、学校で先に述べたような情報(数値データを扱う情報)をまとめる必要が出た場合はExcelを使用すると良いでしょう。

※画像のレポートは「FOM出版 よくわかるMicrosoft Excel2016ドリル」の課題作成です。

≪Excelを扱う前に知っておきたい・操作できるようになっておきたい事≫

Excelを扱うためには、Wordと同様にパソコンの基本操作、文字入力がしっかりできる状態が望ましいです。また、数字や記号、アルファベットの半角/全角の区別もついているとExcelをより楽しく活用して頂けます。

また、当教室の生徒様にもお勧めしている学習方法としては、Wordで文書作成に慣れてからExcelの学習に入る方がわかりやすいと言われる方が多いです。

■半角/全角の区別例

全角→:/&!abc

半角→:/&!abc

 

≪Excelの学習は進学前に!≫

各学校と受験方法にもよりますが、早い場合は8月頃にも進路が決定している方もいらっしゃると思います。4月の入学式までの時間でパソコン学習をしてみませんか?

カリキュラムや通学方法についてご不明点がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

資料請求はこちらから

 

無料体験希望の方はこちらから

2019年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031