パソコンの入力スピードをあげるためには? -ビジネス層に必須なタッチタイピングスキル-

松江市の皆さん、こんにちは!

パソコン教室サクラサクセスの石倉です。

 

お仕事でパソコンを使用されている方から「どうやったらパソコンの入力スピードが上がりますか?」とご質問を頂くことが多々あります。

みなさんは『タッチタイピング』を知っていますか?本日は、入力の基本『タッチタイピング』について触れていきたいと思います。

 

≪タッチタイピングとは?≫

以前は「ブラインドタッチ」という名前でした。入力している手元(キーボード)は見ずに、パソコンの画面だけ見て入力をする方法の事です。

 

≪タッチタイピングの練習方法≫

タッチタイピングの練習で大切な項目は以下の通りです。

・ホームポジションに指を置く

・1つのキー入力ごとにホームポジションへ指を戻す

・手首はキーボードにつけたまま、指先だけでキー入力する

・キーの位置を把握していく

・上達に個人差があるので焦らず練習する

・短い時間でも毎日コツコツ練習する

最初はあまりスピードを気にせず、上記項目を丁寧に繰り返し行っていきます。反復することで指の動かし方が定着してきます。まずは綺麗なフォームを作りましょう。

慣れてきたら、インターネットなどで「無料タイピングツール」を検索して練習していくと良いです。

 

≪タッチタイピングの成果≫

私自身、昔はあまりタイピングが得意ではなく一つの文書を作成するのにも時間がかかっていました。あきらかにタイピング速度で業務効率が下がっていることが分かったので、タッチタイピングを練習し始めました。

最初は我流で入力していた方が早く、慣れない指の動かし方で腕が痛くなっていましたが、辛抱強くタッチタイピングを繰り返し行っていった結果、入力フォームが修正されて同じ文書を作るのにも半分以下の時間で完成するようになりました。

この経験を生徒様にも共有・指導させていただき「残業が少なくなった!」、「入力で疲れることがなくなった!」など喜びの声を頂いております。

 

タッチタイピングの練習は、文章にするのが難しいため悩まれているという方は教室までご相談ください。直接指導をさせていただきます。

 

このブログが皆さんのお役に立てば幸いです。

最後まで見て下さり、ありがとうございます。

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930